noelと私の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会ノススメ 3

2まで読んで、「何偉そうなこと、書いてんの?」
って思った方もいるかもしれません。

私としては、ただフリスビーやろうよ!
・・・って勧めるだけじゃ、いけないのではないかと思ったのです。
ボールもってこいくらいだったら、ここまで言いませんが、
フリスビーは、ジャンプしたり、投げ手が悪いと変な風に着地してしまったりすることもあります。
そんなスポーツをやみくもに、「一緒にやろう!」とは言えません。
もちろん、本当はフリスビーをする仲間が多いほうが私も楽しいのですが・・・。

さて。
話の続き。

ノエルのパピー時代は、それはそれは悲惨なものでした。
「可愛い!」気持ちよりも、「早く大人になって落ち着いて!」
と言う気持ちのほうが、強かったです。
そんな状態ですから、やはりしつけは必要・・・なのですが、
しつけるためには、コミュニケーションが必要。

レトリバーなんだから、当然ボールで遊ぶと思っていましたが、
くわえて逃げた・・・
そして、抱え込んでボールをガジガジガジ・・・。

凄くショックでした。
当時は、レトリバーなんだから、ボールで遊んで当たり前、大人しくて当たり前・・・って思っていましたから。
うちのノエルはレトリバーなのに、ボール遊びもできない、おバカさんなの???って。

後に当時教わっていた訓練士に聞いたのですが、
人間の子供だって、最初からジャングルジムや、縄跳びの遊び方を知っている訳ではない。
遊び方を教わって、初めてそれを使って遊ぶ。

そうなんだよねー。

ノエルもボールでどうやって遊ぶか知らないんだ。

訓練士さんに教わった、遊び方はこうです。

まず、ひも付きのボール、
ブンブンボールを用意します。

キンペックス ブンブンボール

これ、訓練士さんも、訓練に使っているそうです。

1.ひもの部分を持って、犬に見せる。
2.犬がもし咥えたら、小刻みに震わせる。
なんで、こうするかって言うと、犬が獲物を捕まえた時に、瀕死の獲物は、ジタバタします。
それを再現しているんですね。そうする事によって、犬の野生の血を呼び覚ますらしいのです。
3.咥える、振るわせる・・・で興味を持ち始めたら、しめたもの。

4.今度は犬の前にボールを見せます。
犬は咥えようとします。咥える直前で、犬からボールを離す。咥えさせない。
咥えたいのに、咥えることができない!
コレによって、ボールへの執着が出てきます。
コレをした時は、必ず最後には咥えさせてあげてあげる。
取れないだけじゃ、面白くないですよね。
成功体験も必要ですから。

5.ボールに執着が出てきたたところで、
やっと、もって来い!の遊び方を教えます。
  
2の段階でもし咥えてくれなかった時は、
口の近くに持っていって、ボールを舐める、犬のほうから口を近づ  ける・・・などをしたら、褒めてあげてください。
ボールを触ると、褒められるという事を知ると、ワンちゃんはボー  ルに対して、イイ印象を持ちます。
その事によって、どんどん関心を持つようになるのだそうです。

ここまでの時点で大事なポイントは、決してボールを与えっぱなしにしない。(一人遊びをさせない)ことです。
あくまでも、ボールは飼主と遊ぶものだということを覚えさせるためです。
遊びを終えるタイミングも飼主が決めます。
ですから、犬が飽きるまでやらない。
お腹いっぱいになるまで遊ぶより、
「もうちょっと遊びたかったなー」
くらいで切り上げれば、おもちゃへの執着も出てきます。


長くなったので、また次回。







スポンサーサイト

回復的文章

[202]

ピエールママさん♪
コメントありがとう~
自分の不注意で犬に怪我させるなんて、本当に嫌ですよね!
出るつもりナイなんて言わないでー
ボールもってこい大会、出てみませんか?!
楽しいよぉ!(^o^)v

ニーママさん♪
兄弟でワンツー!そうだね!
ぜひぜひ!
カナイちゃんは、来年デビューかな♪
焦らず、楽しく練習してね。
↑の練習は、お家でもできるから、チョコチョコやってみたらどうでしょ?(^0^)b




[201] なるほど

カナイもよろっと特訓始めんばらかな~
って思っていました。↑なまんなよ(笑)
この通り実行したいと思います!
ニライが邪魔するだろうからいない時がよいですよね~
うーんそんな時あるだろうかf^_^;
だけど兄妹でワンツーできたら嬉しいなぁ!
欲出してます(笑)

[199]

大会ノススメシリーズ、
いつも楽しみに読ませてもらってます。
私はピエールと大会に出よう、
とかはあんまり思ってないんですけど、
犬との関係の作り方とか、
健康への配慮とか、
すごく勉強になります。
自分の不注意で犬に怪我させて、
後悔するなんてこと、
絶対嫌ですもんね。
続きを期待しています!

[198]

ヘイタパパさん♪
長いコメント、ありがとぉ!(^o^)b
私も偉そうなこと言えないけれど、GOMAの場合はちっこい時からみているからねぇ。

それに、パパさんが無謀な練習やらせているようだったら、言わなきゃいけないなって思っていたけれど、大事に練習していたもんねぇ。
パパさん自身、もともと体育会系って聞いていたから、そのへん良く分かっていると思っていたし。


これからも、お互い楽しく、事故のないようにやっていこうね!

[197]

ども!こんにちわ!^-^
休みの午後 GOMAたちとのんびりしながらネットしてました!!

さて ディスクドック!一言で言えば 楽しそう!ですよね!?
自分もノエママさんから教えてもらって基礎がどこまで出来てるかが
微妙なんですが 怒られないって事は 大まかな部分で
OKという感じなのかんぁって^^;って思ってやって居ます


フレブルって本来の仕事は牛追いなんですよね
牛の足元めがけて 噛んで追い回すのが本当のお仕事
だから始める当初に 言われた言葉を今でも良く覚えています
「本来は下を向いて走る子達なんだからイキナシ
ディスクを上に投げたら身体が壊れちゃうよ!」って言葉
それを教訓に 最初の半年くらいは、ディスクを空中に投げることは無く
地面に転がすだけ・・・・・
最初は投げたいなぁって願望があったけども
GOMAの身体のことを 考えたらできませんでした!!!

それから 徐々に低空から始まり 中距離になって
現在に至る気がするけども 最初っから出来る物では無いんだなぁって
実感しましたね! GOMAで約一年くらいは基礎トレーニングしたんじゃないかなぁ!?
でも 近くにノエママが居たんでいろんな事をアドバイスしてもらいながら
徐々にディスクの楽しさをGOMA達と共有できる用に
なった気がしますヨォ


自分もやる仲間は沢山ほしいけども
まずは 基本名部分からアドバイスをしていかなきゃ
いけないんだなぁって 今回のブログシリーズを読んで
実感しましたよ!

楽しいディスクですが 実際にお金も時間も継ぎこま無ければならない
部分が沢山あるので 中途半端には出来ないですよね^^;
セッカクやるんだから 最初から最後まで楽しく
ワンコ達と楽しみたいですよねぇ


自分も進める際には極力注意して行きますね!
そして楽しくみんなでディスクできるように
なって行きたいですね!^0^

回復


管理者對此表示許可

Trackback

http://noeldog.blog70.fc2.com/tb.php/98-91dd9dee

 | HOME | 

メッセージロボ


プロフィール

ノエママ

Author:ノエママ
フラットコーテッド・レトリバーの
ノエル♀6歳とノエママのブログです。


最近の記事


Myサンゴ


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ


クリックしてね♪


RSSリンク


カウンター


最近のトラックバック


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter on FC2


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


よろしかったら、ポチっと

FC2ブログランキング


ノエママに内緒話したい時は

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。