noelと私の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天才をみてきた

久しぶりにご近所マダムとバレエ鑑賞。
今回はBMW協賛と言うことで、マダムが担当の営業を脅して、
いい席を手に入れてくれました。

現代バレエの女王と言われるシルビィ・ギエムです。

演目は白鳥の湖(第2幕)、テーマとヴァリエーション、PUSHでした。
地方公演はやっぱ、ちょっと内容がしょぼいよなぁ・・・とほほ。

2年位前に「最後のボレロ」があったのですが、チケットが取れず。
これを機に彼女はボレロを封印してしまうので、観たかったのですが。

今回はいきなり「白鳥~」から始まって、びっくり。

いや、技術は凄いのよ。素人でもわかる。

「白鳥の湖」って、やっぱ、古典じゃぁないですか?
典型的なロマンティックバレエですよね。

悪魔の呪いで白鳥になったお姫様。
第二幕は王子と出あって、彼女の悲しい身の上を話す場面なんですよ。
その悲劇のお姫様が、筋肉質なのよ・・・。
いやー。参った。
でも、腕のしなり方が凄い。
本当の白鳥が羽ばたいているみたい。
回転の軸があまりぶれない。
これって、基礎がきちんとできている証拠でしょう。
でも、筋肉質なのよ・・・。
pro-photo1.jpg


次は東京バレエ団による「テーマとヴァリエーション」。
悪いけど、寝た。
後でマダムに言ったら、彼女も寝てしまいそうだったって。
シルヴィ・ギエムの後であれを観たら、ハッキリ言って学芸会。
全然面白くなかった。
メインのコ、アゴ上がりすぎ。

最後に「PUSH]

瞬きするのがもったいないくらい魅入ってしまった!
今まで、古典しか観たことなかったし、正直モダンはよくわからないからなーって
思っていたのですが、凄かった!
彼女の美しい身体が、活きている。

パートナーのラッセル・マリファントも凄い。
最初の5分くらいだったかなー
ずっと、リフトをし続けながら、踊っているし!
いくら軽いとはいえ、ほとんど身長が同じくらいの彼女をリフトし続けるのは大変なこと。
pro-photo4.jpg

終わったあとは、みんな総立ち。
カーテンコール6回はあったと思います。

何だかんだいって大満足でした。
久々に「天才」を生で見たなぁ。good noemama

スポンサーサイト

回復的文章

回復


管理者對此表示許可

Trackback

http://noeldog.blog70.fc2.com/tb.php/296-53073819

 | HOME | 

メッセージロボ


プロフィール

ノエママ

Author:ノエママ
フラットコーテッド・レトリバーの
ノエル♀6歳とノエママのブログです。


最近の記事


Myサンゴ


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ


クリックしてね♪


RSSリンク


カウンター


最近のトラックバック


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter on FC2


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


よろしかったら、ポチっと

FC2ブログランキング


ノエママに内緒話したい時は

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。