noelと私の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋だからね。

「きのこ汁ぅ~・・・」
と、夫は最近日々呟いていました。
なんでも、職場の同僚がきのこ園に行ってきたらしい。
そこで食べたきのこ汁が美味しかったとか。
行きたい、行きたいと言いつつ、ここのところ週末も忙しくてなかなか行けずにいたのですが、今日やっと行くことができました。

私は別に・・・というか、汁物は猫舌なので全然そそられなかったのですが、それよりもきのこ園そのものが気になっていました。
きのこ園って?!
やっぱアレですかね?
きのこってどっちかって言うとジメジメしたところに生えているんでしょ?
ということは、薄暗ーいプレハブみたいなところに入ってきのこを採るんだろうか?・・・なんだか、長時間そこにいたら自分の体にもきのこが生えちゃったりして??
・・・とにかく初めての体験なので、訳のわかんない想像をしていました。

きのこ園そのものはノエルさん、入れないと思うけれどたぶん途中で遊ぶところあるんじゃない?
ってことで、ノエルさんも車に乗ってレッツゴー!

P1000014.jpg
安全運転でね~

お天気もよくてサンルーフから青空が見えて気持ちいいね!
P1000015.jpg


磐越道の三川ICをおりて約3分で到着。
自宅からたった30分で着いちゃうなんて!
新潟に住んでいると、こういう所でも気軽に行けるから本当にいいなぁ。

三川観光きのこ園←詳しくはこちらをどうぞ。

やっぱり、ペット禁止の表示が出ていたので、ノエルさんは車で待機してもらいました。

まずはきのこ汁!
P1000017.jpg

味付けは薄味ですが、色んな種類のきのこが入っていて、
いいおダシが出ていて美味でした。

そして、きのこ狩り!
プレハブじゃなかったよ(笑)
森の中。
P1000019.jpg

なめこってこんな感じで生えているのね・・・。
P1000021.jpg


森林浴をしながらきのこ狩り。
気持ちよかったです!
ここは入場料無料。
入り口で青いバケツをもらって、つんだきのこを入れます。
出口でお支払い。
100g100円でした。

きのこ園をあとにして、ICに乗る途中で、森の遊歩道がある公園を発見。
手前は芝生の広場になっているので、ノエルを遊ばせながらプチピクニック。
P1000027.jpg

ノエルさんも気持ちよかったみたいです。
P1000024.jpg


帰り道、寄り道してお菓子工房Bitteさんに行ってきました。
P1000032.jpg

小さいけれど、可愛いお店でした。
P1000031.jpg


着いたのが夕方の4時過ぎだったので、ケーキがあんまり残っていませんでした。残念!
生レアチーズケーキとイチジクのタルトとココナッツマカロンを買いました。
まだマカロンしか食べていないのだけれど、美味しかったです。
HP無いみたいなので、
お菓子工房Bitte
AM10:00-お菓子が無くなり次第閉店
火曜、水曜日定休日
0250-38-5604
新潟県新潟市兎谷1771-4

場所の説明は難しい・・・大雑把に言うと石油の里公園の近くです。
あとで知ったのですが、ここんちのシュークリームはかなり美味しいらしい。
今度改めて行かねば。

というわけで、のんびり休日、終了!!
明日からまた忙しくなる!
また更新が滞るかも知れませんが、見捨てないでねぇ~


スポンサーサイト

回復的文章

[259] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

回復


管理者對此表示許可

Trackback

http://noeldog.blog70.fc2.com/tb.php/122-7f0c9080

 | HOME | 

メッセージロボ


プロフィール

ノエママ

Author:ノエママ
フラットコーテッド・レトリバーの
ノエル♀6歳とノエママのブログです。


最近の記事


Myサンゴ


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ


クリックしてね♪


RSSリンク


カウンター


最近のトラックバック


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter on FC2


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


よろしかったら、ポチっと

FC2ブログランキング


ノエママに内緒話したい時は

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。