noelと私の日記

≫Yumm・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しい黒豆の作り方

簡単で美味しい作り方です。
夫の母に教わった作り方で、これを教わってから失敗なしなので、オススメ。

::材料::
☆水・・・・・・・10カップ
☆砂糖・・・・・230g
☆醤油・・・・・大さじ2
☆塩・・・・・・・小さじ1/2
☆重曹・・・・・大さじ1/2

黒豆・・・・・・・250g

1、鍋に☆を入れて火にかけ、ひと煮立ちさせて、そのまま冷ます。
2、洗って水気をきった黒豆を入れて一晩置く。
3、鍋をそのまま中火にかける。煮立ったら弱火にして、アクを取り除く。
4、弱火で柔らかくなるまで煮含めたら、そのまま冷ます。

これだけです。
お試しあれ。
スポンサーサイト

カニの呪い

いつも間にやら、ここ数年、毎年正月にはカニを食べることになっている。
今年も注文。
img1054646538.jpg

しかも昨日。
毎年ギリギリ。

なんでギリギリかっていうと、私があんまり食べたくないからです。

別に嫌いじゃないのよー。
カニピラフとか、好きだしー。

でも、カニ道楽なんかの類は、すすんでは行かない。
これには理由がある。

=========================

かれこれ10年くらい前の話ですが、
結婚前に旅行会社に勤めていて、
その職場で、最後に行った社員旅行の場所が北海道。

旅行会社の人間が旅行に行くと、特典が盛りだくさん。
ホテルが驚くくらい安い値段で泊まれる。
飛行機は一般の方にはありえないくらい超格安で乗れる。
タイミングが良ければ飛行機も、ホテルも場合によっちゃぁ、タダですから。

これには理由があって、
ホテルなんかは特に、お客さんに自分のホテルを推薦して欲しいからなんですね。
「しょっちゅう安く行けていいなー」
って思う方もいると思いますが、
実際のところ、なにしろ忙しくって、なかなか行けないのが現状です。

そんな旅行会社の人たちの社員旅行となれば、それはもうもう・・。

低予算で結構な社員旅行ができます。(最近は知らないけれど)
支店長なんかも一緒に行くしね。

で、最後の社員旅行の北海道の話に戻りますが。

到着した晩は、団体旅行のツアーなんかでいつも使っている、
カニ屋さんで宴会でした。
「店から」ってことで、
各種カニさんが出て来る出て来る・・・。
雑誌でしか見たことがないくらい、でっかいカニのオンパレード。

私の家は貧乏だったので、外食なんかほとんどしたことがなくて、
カニなどというものは、家で食べた記憶がありません。
だから、社員旅行の時に生まれて初めて、カニのお刺身を食べたんですよ。
甘い。物凄く甘い。
あまりにも衝撃で、
あまりにも美味しくて、
結局お刺身を山盛り食べてしまいました。

が、

その日はカニのフルコースで、
ボイルしたカニやら、カニ鍋やら、カニグラタンやら・・・とにかくカニ尽くしでした。
すでに最初のお刺身でかなりお腹がいっぱいだったのですが、
お店の方が気を使って出してくれたのだから・・・と、残さず全部食べました。
その後、すんごく気持ちが悪くなってしまって、
すすきのナイトを満喫することもできず、そそくさとホテルに戻ってしまいました。

翌日、
帰りの空港でお土産を買おうとお店に入って、目に入るのはカニ、カニ、カニ。
北海道だもんね。
カニ関係のお土産てんこ盛り。
そりゃ、そうだ。
でも、カニの絵が目に入るたびに、
前の晩のカニのお刺身の甘さがよみがえってしまって、
帰りの飛行機は最悪でした。

これを書いている今も、あの時の甘さを
思い出してしまって、口の中酸っぱくなっています。

あれから、カニのお刺身は口にしていません。
多分食べれば美味しく感じることができると思うんだけど、
イマイチ勇気がないというか・・・。good noemama


自家製ベーコンにチェレンジ

そろそろ涼しくなってきたので、
なんかしたいなぁ・・・って思っていたところで、
以前から気になっていた自家製ベーコン作りに挑戦。

用意するのは
小さい中華なべ、蒸し器用の足つきの網、スモーク用のチップ、
中華なべのふたに使うボウル。そして、バラ肉。
全部100円ショップでそろえました。
参考にしたのは、こちら

200709121.jpg
中華なべにアルミ箔をしいて、スモークチップを一掴み。
その後、火にかけます。
この時点で、キャンプな気分♪

煙が出てきたら、網を置いてその上に下ごしらえ済みのバラ肉を置いてふたをして、スモーク開始。

30分後・・・

200709122.jpg
出来上がり♪
ちょっと塩分が強くなってしまいましたが、
ビールのおつまみにもいい感じ。

この調子で、くんたまもチェレンジしてみるつもり。
チーズとかもいいよねぇ!(←酒のつまみばっか・・・)
スモークって楽しいなぁ。
しばらく病みつきになりそうです。good noemama

100スキ

100スキをようやく入手。

100スキとは、100円ショップで売っている、スキレット。
鉄のフライパンです。

どこを探しても、売り切れ。
店員さんに聞いたら、今年6月には入荷するって言っていたのに、
遅れに遅れて、今日入荷。
でも、残念ながら鉄の高騰によって、200円スキになってしまったけれど、それでも安い。
普通で買ったら、0がもう一つつくもん。
200709101.jpg


100スキ好きクラブというサイトが充実していて、100スキ愛好家の間では有名です。

さて、なに作ろうかなgood noemama

ぶた屋

最近夫が呑みに行くと、ニンニクくさ-くなって帰ってくるんです。
原因はモツ鍋。
古町にある、ぶた屋さんがお気に入り。
んで、やーーーっと連れて行ってもらった。

モツ鍋の味は3種類。
醤油、塩、辛口です。
醤油を食べてみました。
2007072811.jpg

何度もボイルして臭みを取ったモツとは大違いで、生モツ使用。
フワフワで美味しい♪

他にも串揚げも美味しかった。
それから、夫が嫌いな(私は大好き)豚足を頼んでみました。

が・・・
2007072812.jpg

ほかほか。湯気が出ている。熱いくらい・・・。
皮の部分はとろとろ。
いつも付けて食べる酢味噌は、ホカホカのスープ状。
ちがうぅぅぅ~!これじゃないってば!

これはこれでいいんだろうけれど、普通の豚足って冷えた状態で出てくるから、ちょっとこれはびっくり。
しかも、苦手なコショウがたくさん振ってあるし。

で、結局冷まして食べたら美味しかった♪
豚足は、ホカホカはイカンぜよ。(個人的に)

また是非行きたいお店です。

ただし、今回行った小針店は店員の態度がイマイチなので、
古町店に行くことをオススメ。
good noemama


タイレストラン&ウドンストア

やーっと、
行ってきました、タイレストラン&ウドンストア
知り合いの中で、このお店を最初に見つけたのは、間違いなく私。
大晦日に近所の神社におまいりに行って、その帰り道に発見したんだから。
その後、友人にこのお店を教えてたのですが、大きな道路沿いのお店にもかかわらず、なかなか見つからないくらい小さなお店。
DVC00015.jpg

店内はこんな感じ。TVはタイのカラオケが。いかにもだねー。
DVC00016.jpg


お店の人はタイの民族衣装を着ていました。

メニューには「辛さは調節できます」
って書いてあったので、辛さを控えめにするようにお願いしました。

ビールは当然タイのビールSINGHAを注文。
DVC00017.jpg


タイ風の生ソーセージ。ニンニクと香草の香りがする、少しすっぱい味のソーセージ。
ピーナッツと生姜が添えてあります。
DVC00018.jpg


エビとレモンバームのサラダ。
エビがプリプリ。
DVC00020.jpg


何度も言うけれど、
メニューには「辛さは調節できます」
って書いてあったので、辛さを控えめにするようにお願いしました。

出てきた料理を見て「辛そうー」って言ったら、
お店の人が「カラクナイヨォー」って言っていた。

辛いじゃん。

続いてタイ風ビーフン。
これはそんなに辛くなかった。(ただし、赤いのは省いた)
DVC00022.jpg


バジルと豚肉のライス。
ううっ・・・
辛い辛いサ」

DVC00023.jpg


お店を出るときには両手を合わせて、「コップンカー(ありがとう)」と笑顔で見送ってくれました。

一品平均800円~1000円くらい。
そんなに安くはないですが、料理人とオーナーがタイの人だけあって、味は本格的。

私的には満足のお店でした!

タイレストラン&ウドンストア
新潟市鳥屋野2-17-28
025-210-4085

おなかいっぱい。

地元、鳥屋野ショッピングセンターに新しくできた、
イタリアンバイキングのお店のプレオープンに、
お呼ばれしてきました。
Italian Buffet Abboccareです。
店内はオシャレで清潔感があって、いい感じ。

お酒は、ワイン、ビール、焼酎、ウイスキーの他に何種類かのリキュールとソーダが置いてあって、好きなようにカクテルを作ることができるの面白い。

食べ物は、パスタの種類は多いし、スイーツはも食べきれないほど。

面白いのが、熱い鉄板が置いてあって、薄いパンケーキの生地を焼いて作って、各種トッピングができるコーナーもあること。
73291.jpg

平日ランチ1,180円
 ディナー1,380円
アルコールの飲み放題もプラスすると、
2,680円です。

グランドオープンは、明日からです♪

ホワイトデーはナシ。

バレンタインは結構がんばったのですが。

今日はホワイトデーなので、密かに楽しみにしていたのですが。

会社関係のは忘れなかったらしいのですが、
私のは

忘れたそうです

明日から北海道に行くので、代わりに海のものを買ってくるって言っていましたが、それはただのお土産じゃん。

なんか寂しいなーってつぶやいたら、
逆切れされました。

と言うわけで、

来年からバレンタインは一切ナシにすることにしました。

ま、そうすれば

忘れてブツブツ言われることもないでしょうし、
こちらが逆切れされることもないですからね。

以上。





巻の巻き

いつも仕事で高速道路に乗ると、必ずと言っていいほど、
立ち寄るSAに売っている、漬物。
0101005.jpg
旧巻町のするめ巻。

試しに買って見たら病みつき~

今年は大根が安いので、うちで作れないかなーっとネットで調べたら、
作り方があった。
便利な時代だなー。

1.皮が付いたままの大根を、薄くスライス。
2.スライスした大根をカラカラになるまで天日干し。
3.干した大根を熱湯で戻す。
4.大根の大きさに合わせたするめと、千切りにした生姜を大根でくるくる巻く。
5.醤油、砂糖、お酒などを合わせて、漬け汁を作って巻いた大根を漬ける。

コレだけなのよ。
干すのに時間がかかるけど、あとは簡単。
そして・・・
makimaki.jpg
完成!!

我ながら天才!
美味しくできました。

調子に乗って、今日またもや大根をスライス。
前回より、かなり多め。

ご近所のお友達、待ってなさい。
今度も美味しくできたらおすそ分けするからね♪

lucky.jpg
スライス失敗したのは、アタシがいただき♪

簡単グリーンスープ。

asshに載っていたので作ってみました。

::鶏肉のグリーンスープ::

材料(2人分)
ほうれん草200g
にんにく1かけ
タカノツメ1本
鶏肉(モモ)300g
ココナッツミルク400cc
オリーブオイル適量
白ワイン50cc
固形コンソメ1個
塩少々

1.ほうれん草を鍋で軽くゆでる。
茹で上がったら冷水にとって、水気をしっかり絞り、ザクザク切る。

2.1のほうれん草とココナッツミルクを一緒にミキサーにかける。

3.ニンニクはみじん切り、タカノツメは種を取って細かく切る。
  鶏肉は大きめに切り分ける。

4.フライパンにオリーブオイルを熱し、
  ニンニクとタカノツメを炒める。
  香りがたってきたら、鶏肉をくわえてさらに炒め、
  白ワインと2のほうれん草を混ぜ、
  コンソメを加えて弱火で煮込む。

5.鶏肉に火が通ったら、塩で味を整える。


以上ですが、ノエママ的には
*タカノツメは1本となっていますが、1本半から2本がいいと思います。
*白ワインがなかったので、料理酒で代用しました。
*ナンを添えて・・・とありましたが、なかったので、今回はご飯と一緒に食べてみました。
*せっかくグリーンがキレイなので、色的に邪魔にならない、
 シメジをプラス。
greenc.jpg

コレを基本に色々加えても良さそうです。
体にいいし、わりと簡単。
試してみて~。

 | HOME |  »

メッセージロボ


プロフィール

ノエママ

Author:ノエママ
フラットコーテッド・レトリバーの
ノエル♀6歳とノエママのブログです。


最近の記事


Myサンゴ


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ


クリックしてね♪


RSSリンク


カウンター


最近のトラックバック


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter on FC2


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


よろしかったら、ポチっと

FC2ブログランキング


ノエママに内緒話したい時は

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。